スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
人生のしあわせって何だろう。
2007-10-02 Tue 03:01
大事な友人が先週逝ってしまった。
一緒にいろんな風景を見て、いろんなバカ話をして、同じ夢も見たりした10年来の友達。
その”大事”な友人とは、いつのまにか一緒にいる時間の中で、どこかで、すれ違いを生み、その溝を埋める事が出来ぬまま、ここ何年かは会う事が出来ずそれぞれの時間が過ぎて行った。

そして、今年の春、その友人と久しぶりに電話で話す事が出来た。
不思議とお互い穏やかに会話をしていた。
まるで、昔のように。
お互いの近況など、他愛もない話を1時間ぐらいした。
「近々、メシでも行こうか?」
ふいに出た、オレのその言葉には社交辞令でも何でもなく、ごく自然に
どこかで、その友人とのいつのまにか出来てしまった距離を縮められればいいなという、淡い期待と同時にまるで昔の頃の関係のようなノリで思わず出た言葉だった。
けど、その約束は実現されぬまま、突然その友人は先週逝ってしまった。
なんの、前触れも無く。
突然。本当に突然過ぎた。

その友人は死ぬ間際に何を思ったのだろうか。
その友人の短すぎる人生はしあわせだったかな。
しあわせだったはずだよね、きっと。
何となくそう思うんだ。
そして、その友人はオレにとってまぎれも無い大事な存在だったね。

今までありがとう。そして、ごめん。
オレがもう少し、大人だったらこんな風な別れ方しなくて済んだよね。

身近な友人の死を持って、改めて、人生って何だろうと思う。
今のオレは、住む場所と、日々の御飯が食べれて、たまに、ウサ晴らしが出来る仲間がいます。
そして、故郷にはろくでもない息子を愛してくれる両親がいます。

オレはしあわせなんだな。多分。
これからも、オレはつまづきながらも進んで行くよ。

その友人が好きだったこの曲を聴いて下さい。
ケンちゃん、また、これからもしょっちゅうオレは思い出すからさ。
これからもヨロシク。


スポンサーサイト
別窓 | YOKOYAMA RADIO CASSETTE | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<Romantic が止まらなくって もう待ちきれません! | CITY Connection | CITY CONNECTION VOL.3>>
コメント
同感覚
ぼくも、三年前に同じ様な経験をしました。
近い友達ほど、いつでも会えるからって安心してしまうものです。
いつでも会えるから、後回しに、なってしまう。

この世に「いつでも」なんてことはないんですね。
始まりがあるものには、終わりがあると知っているはずなのに。

僕たちにできることは、大切な家族や友人をもっと大切にすることですね。

ちょっと思い出してしまったので、コメントさせて頂きました。
では。
2007-10-02 Tue 14:41 URL | えのけん #-[ 内容変更] | top↑

9月26日
しょうもない先輩だと本気で思っていますがなんだか着いて行ってみようかと思ってる後輩もいます
2007-10-05 Fri 01:46 URL | SHIE #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| CITY Connection |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。